無料で相談できる結婚相談所ってあるの?

 

婚活にも色々ありますが、真剣な出会いを求めていて「今すぐにでも結婚したい」と思っているなら結婚相談所へ行くのが最適です。

 

私も結婚相談所を利用して、念願だった結婚への夢を叶えた1人です。(*ノωノ)

 

でも、安くはない入会金や会費を払うからには、しっかりと内容を聞いて納得して入会したい!料金のことやサービスについて、もっと深く知りたいと思うのは普通のことですよね。

 

結婚相談所 無料相談

それなら、結婚相談所の無料相談を利用してみてはいかがでしょうか?実際に雰囲気を見てから決めることで、スタッフさんとの相性なども確認できるので安心です。

 

そうとはいえ、気になるのが無理な勧誘がないかどうかですよね。

 

「ちょっと話を聞くつもりで行ったのに、帰らせてもらえなかった・・・」なんて声があるので、不安に感じている人もいるでしょう。これではまるで身柄拘束・・・ひどい話ですよね(`・ω・´)

 

そこで当サイトでは、まずは気軽な気持ちで初回無料相談に行ける結婚相談所をランキング形式でご紹介します。結婚相談所の無料相談や利用に関するQ&Aにもお答えしていきますので、参考にして下さいね!

 

無料相談できるオススメの結婚相談所ランキング

ゼクシィ縁結びカウンター
ゼクシィ縁結びカウンター

 

ゼクシィの縁結びカウンターは「異性との素敵な縁を結ぶ場」として、20〜40代の男女に人気がある結婚相談所です。約8割の会員が“入会から1ヶ月以内にデートが決まっている”というから驚きですね!

 

入会金も3万円と始めやすく、月会費を払っていくシステムでお見合い料や成婚料は無料!まずは無料相談を予約して、話を聞きに行きましょう。9割の人が「とりあえず話を聞いてみよう」という気持ちで訪れています♪

 

 

>>ゼクシィ縁結びカウンターの公式サイトはコチラ

 

 

料金 営業所一覧

3種類のプランは月会費に差があります。この差は活動サポートの手厚さなので「どの程度自分にはサポートか」で判断すると◎
一番人気があるのは、スタンダードプランです。

 

【シングルプラン】
入会金: 30,000円
月会費: 9,000円
お見合い料: 無料
成婚料: 0円

 

【スタンダードプラン】
入会金: 30,000円
月会費: 16,000円
お見合い料: 無料
成婚料: 0円

 

【プレミアプラン】
入会金: 30,000円
月会費: 23,000円
お見合い料: 無料
成婚料: 0円

 

※休会費: 月会費 1,000円

 

・札幌
・銀座
・新宿
・池袋
・立川
・横浜
・大宮
・千葉
・船橋ららぽーと
・静岡
・浜松
・名古屋駅
・栄
・梅田茶屋町
・梅田
・心斎橋

・なんば
・京都駅前イオンモール
・神戸
・博多
・天神

 

関西ブライダル
関西ブライダル

 

関西で結婚したい男女に圧倒的に支持されている関西ブライダルは、創業から30年の実績をと高いサポート力を持つ老舗の結婚相談所です。成婚実績は58.2%と高く、毎月30組以上もカップリングが成立しています。

 

年齢層も様々なので「この年齢・条件では無理かな・・・」と感じている人も、ぜひ関西ブライダルで相談してみてはいかがでしょうか?入会後は、お見合いパーティーやマナーセミナーなども行われています。

 

>>関西ブライダルの公式サイトはコチラ

 

 

料金

3種類のコースから選べますが、3ヶ月コースはお試しの人向けなので大半の人はスマートコースかスタンダードコースに入っています。少しでも費用を抑えたい人はスマートコースを。出会える数を重視する人は、スタンダードコースがオススメです。

 

【3ヶ月お試しコース】
入会金 0円
登録料 30,000円
活動サポート費 0円
お見合い料 10,800円
月会費 0円
定期紹介 ピックアップして紹介

 

【スマートコース】
入会金 30,000円
登録料 30,000円
活動サポート費 128,000円
お見合い料 10,800円
月会費 13,800円
定期紹介 なし
お見合い申込み人数 年60名(月5名)

 

【スタンダードコース】
入会金 30,000円
登録料 30,000円
活動サポート費 228,000円
お見合い料 0円
月会費 9,800円

 

定期紹介 月3名
お見合い申込み人数 年240名(月20名)

 

営業所

 

【関西ブライダル本社】
〒577-0841 東大阪市足代3-1-7 リップル布施南ビル6F

 

※1店舗のみ

 

ツヴァイ
ツヴァイ

 

2016年度の成婚退会者の数が“業界最大級”というツヴァイ。1日平均で15人もの会員がツヴァイで出会い、幸せを掴んで卒業しています。次はあなたがその1人になる番です!

 

質の高い出会いの秘訣は、条件や価値観を大切にしたマッチングの仕組みを取っているからです。空いている時間にもっと詳しい情報を知りたければ無料の資料請求を。直接コンサルタントに話を聞いてみたければ、無料相談をオススメします。

 

ネット予約をしていくと、入会する際に料金がお得になりますよ。

 

>>ツヴァイの公式サイトはコチラ

 

 

料金

ツヴァイのパーソナルサポートプランは、基本とアクティブの2種類のプランがあります。
アクティブは自分で活動できる人向け。基本プランは、入会金が少し高い分、会員同士を引合せるサポートがあるのが特徴です。月会費は年間紹介人数により、料金に変動がある仕組みです。

 

【パーソナルサポートプラン(アクティブ)】
※会員同士の引き合せがない

 

入会金 105,000円
月会費 9,500円〜13,800円
成婚料 0円

 

【パーソナルサポートプラン】
※会員同士の引き合せがある

 

入会金 145,000円
月会費 9,500円?13,800円
成婚料 0円

 

※乗り換え割
最大 32,400円

 

※20代割り引き
入会金 50,000円

 

 

営業所一覧

本店:日比谷本店

 

【北海道 /東北】
・旭川・札幌・サテライト函館・盛岡・青森・サテライト秋田・仙台・山形・群山

 

【関東】
・八重洲・池袋・新宿・立川・町田・赤坂見附・横浜・藤沢・千葉・幕張新都心・船橋・柏・さいたま・レイクタウン・水戸・高崎・宇都宮

 

【北陸・甲信越】
・長野・松本・甲府・新潟・富山・金沢・サテライト長岡

 

【中部】
・静岡・浜松・岡崎・名古屋・岐阜・四日市

 

【近畿】
・草津・京都・大阪・難波・奈良・和歌山・神戸・姫路

 

【中国/四国】
・岡山・サテライト米子・広島・サテライト周南・高松・サテライト徳島・サテライト高知・松山・サテライト新居浜

 

【九州/沖縄】
・福岡・北九州・長崎・大分・サテライト延岡・熊本・サテライト宮崎・鹿児島・那覇

 

このように、ご紹介した結婚相談所は無料相談ができてゼクシィ縁結びカウンターやツヴァイなどは全国各地に支店があるので、まずは気になる結婚相談所に一度来店の予約をしてみるといいでしょう。

 

実際に行ってみて話を聞くと「もう少し考えたい」となったら、入会は一旦保留でOK!

 

カウンセラーとの相性で「ちょっと無理かも・・・」と感じたら、他と比較してみるのもいいでしょう。あなたが納得して判断することが、とても大事なことなので無料相談はそのためにあります。

 

続いては、結婚相談所の無料相談や利用に関するQ&Aにもお答えするコーナーです。疑問を少しでも多く解消して、婚活をスムーズに進めていきましょう。

 

結婚相談所Q&A

無料相談って何をするの?時間は?

結婚相談所の無料相談は、サービス・料金・活動の流れなど詳しく説明を受けられる場所です。

 

今のあなたの生活スタイルや結婚に関する意識や条件、悩みや不安について話をしながら、サービスについて知ることができるので「結婚相談所に興味があって、内容を聞いてみて合っていそうなら入会したい」と思っている人にはとても有意義な時間になるはずです。

 

無料相談の時間は、1〜2時間である場合がほとんど。その後に予定がある場合は、先に伝えておくとスムーズです。

 

無料相談の後の勧誘がしつこすぎる場合は?クーリングオフできる?

結婚相談所 無料相談

結婚相談所の無料相談の後に「しつこく勧誘された」という意見がありますが、そんな時は「今日話を聞きに行くだけのつもりです。後日こちらから連絡します」とこちらの意思を伝えれば、無理な勧誘はされません。「この後予定があるので、とりあえず今日は失礼します」でも大丈夫です。

 

この時に、嫌な顔をするような結婚相談所や無理強いをするようなら、どんなに押しが強くても断るほうがいいでしょう。入会してもきっと嫌な思いをすると思います。もし契約をしてしまった場合、8日以内であればクーリングオフが可能です。

 

もちろん、その場でいいなと思ったら「1日も早く行動すること」をオススメします。「もう少し待とう、考えよう・・・」と思っている間に年齢はどんどん上がっていきます。それに、何度も何度も入会のために結婚相談所に足を運ぶのって面倒ですよね。それならいいと思った結婚相談所に決めて、出会いの時間に当てた方がいいですよね!

 

結婚相談所に入会しようと思っているけれど何を持っていけばいい?

結婚相談所 無料相談

無料相談の時は特に必要なものはありませんが、入会手続きには身元が確認できるような書類を提出します。

 

こういった書類を提出するのは面倒と感じるかもしれませんが、多いことは決して悪いことではありません。身元がしっかりした人同士が集まっている結婚相談所ということなので「サクラや詐欺などの被害に会うリスクが減る」という利用者にとってメリットは大きいのです。

 

@本人確認
運転免許書・健康保険証・パスポートなど本人確認のために必要。

 

A独身証明書
独身かどうかを確かめるために必要。過去3カ月以内のものを提出します。本籍地の市区町村役場で発行できます。郵送でも対応可。

 

B卒業証書
最終学歴の証明のために必要。母校の事務局に問い合わせて発行してもらいます。

 

C収入証明書
源泉徴収票/納税通知書/確定申告書/過去1年間の収入を証明する書類のコピーなど。収入がいくらなのかを提出する書類です。

 

D公的資格証明書
公的な資格(国家資格)を持っている人は、各地方法務局で入手可能。資格があるとモテるというのがあるようなので、持っている人は提出すると◎

 

無料相談の時の服装は何を着る?

服装は何でも大丈夫ですが、やはりカウンセラーも見た目などからどんな相手なのかを判断すると思いますから、清潔感のある服装で行くのがベストです。

 

男性であればスーツ、女性であればワンピースやカーディガンなどのフェミニン系がいいかなと思います。

まとめ

結婚相談所 無料相談

結婚相談所に入会する前に、無料相談を受けることで入会した後のサービスや、カウンセラーとの相性などで「こんなはずではなかった・・・」と感じる失敗を未然に防ぐことができます。

 

反対に、無料相談でいいイメージを持ったところに決めて、失敗をしたという声はほぼゼロです!無料相談の時から印象が良く、真摯に相談に乗ってくれる結婚相談所であれば、これから先強い味方になってくれること間違いなしです!

 

当サイトを頼りに、サービス・料金・実際に見た印象でしっくりくる結婚相談所に出会えることを願っています(^_-)-☆